今や生活に欠かせない存在になっているSNS。

最近ではSNSで情報を収集して物を買ったり、お店に行ったりする人が増えています。

そんな人たちに向けて効果的なアプローチ方法がSNS を使用した広告です。
今回はそんなSNS広告を各ツールにまとめて、費用や効果をまとめてお伝えします!

SNS広告の効果を高めるためには、目的やターゲットに合った媒体を選ぶことがです。

まずは各SNS広告の特徴を把握しておきましょう。

SNS広告の種類・費用・効果

国内の主なSNS広告は以下の5つです。

それぞれの特徴を見てみましょう。

Facebook広告

Facebookは全世界で最もユーザーの多いSNSです。基本的に実名での登録が必須であり、ビジネス目的で利用している方が多く、学歴や職歴など多くの情報をプロフィールに記載している方が多いのでターゲットを非常に絞り込みやすい特徴があります。

40~50代のユーザーも多く、友達のみならず会社の同僚や取引先の相手と繋がるなどフォーマルな場面で使われることも多いため、ビジネス関係の広告に向いているといえます。

ターゲットを絞りやすいFacebookでは費用を最小限に抑えての広告を打つことが可能なSNSになります。

Facebookの費用

Facebook広告の費用形態は、主に「インプレッション課金」と「クリック課金」の2つです。

この他にもいいね数やシェア数といったエンゲージメント対して課金が発生する形態や広告経由からのアプリのインストール数に応じて課金が発生する形態なども選ぶことができます。

インスタグラム広告

Instagram広告は女性ユーザーが多いSNSになので、女性向けの商材で成果を上げやすいメリットがあります。また10代〜20代の若い世代が多く利用していることからビジュアルでの訴求が得意という特徴があります。

その中でも効果が得やすいのが女性向けのコスメやファッション、旅行関係の広告などです。

過去の事例を確認しても、こういった女性が興味のあるジャンルは高い成果を上げることができているので、Instagram広告を利用する際は、ターゲットが女性かどうかが1番重要です。

Facebookの傘下にあるため、Facebook広告と同様に高い精度でターゲティングを行うことが可能なコンテンツです。

インスタグラムの費用

Instagram広告の費用形態は以下の通りです。

ツイッター広告

ツイッター広告は圧倒的に幅広い世代のユーザーが多く拡散力が高いため、短時間で大きな成果あげれることが特徴です。

Twitter広告を利用するメリットは拡散されやすいことはもちろんですが、広告に対してのコメントなどの反応を、リアルタイムで収集することができるます。

広告は、ユーザーのタイムラインやトレンド、おすすめアカウント欄に表示されます。
ツイート内容やフォローしているアカウントの傾向から、興味・関心を軸にターゲティングすることが可能です。

ツイッター費用

Twitter広告の費用は以下の通りです。
キャンペーンの目的ごとに適したものを選択できます。

エンゲージメント課金についてはRTからのRTやいいねなど二時的なエンゲージメントに関しては費用は発生しません。そのため一度バズって拡散されるとかなりの費用対効果を期待できます。

広告の内容がネットでうけそうな内容なのであれば検討しても良いでしょう。

LINE広告

コミュニケーション型SNSであるLINE広告はアクティブユーザー数が圧倒的に多く、年齢層も幅広い世代で利用されています。

LINE広告を利用するメリットは、色々な配信方法を選択することができ、ターゲットを変えてアプローチしやすいことです。

とにかく利用者数が多いことから、ターゲットを絞った広告配信を行うこともできるので大気のリーチ数を稼ぐことができます。

LINE費用

LINE広告の費用形態は、「インプレッション課金」と「クリック課金」、「友達追加課金」の3つです。
一番の特徴は友達追加課金で、友達追加されたあとにもメッセージなどで継続的にアプローチできるというメリットがあります。

それぞれの特性から会社にあったSNS広告の運用

SNSを活用した広告に必要なのは自社がどの世代にどの性別にあった物を扱っているかによって大きく異なってきます。

例えば若い世代がターゲットである商材を扱っているのにもかかわらずFacebookに広告を出していても世代が違いなかなか販促につながらないといった問題が出てくるのです。

まず広告を打つにあたって、自社はどの世代にニーズがあるのか、どのようなジャンルを扱っているのかしっかりと認識を行い、そのサービスに合わせたSNSを活用して広告を打つことをお勧めします。

まとめ

いかがでしたか?

まずは自社のサービスをしっかりと理解し、このSNSであれば費用対効果が得られそうというのをこの比較内容から分析を行って集客に活用されてください!

SNSでお困り、ご相談がある方はお気軽に株式会社ごえんにお問い合わせくださいね!